2018年2月26日(月)

§

朝、私が主宰する“おちたかおフォーラム”の第60回勉強会。「デジタル化×グローバル化=これからの世界」と題して、中国・エストニア出張報告を兼ねて、約1時間講演しました。問題意識は二つ、➀今起こっている破壊的革新は時代の大きな分岐点か?、②そしてもしそうだとしたら日本の取り得る方策は?。終了後、「未来を考えるきかっけになった」とコメントを頂き、お話してよかったと率直に嬉しく思いました。永田町の息吹ならびに私の考えを率直にお伝えするこの会は、お蔭様で丸12年、毎回大勢の皆様にご参加頂いています。心から感謝です。