2015年6月19日(金)

§

パキスタンのパンジャブ州女性開発大臣が訪ねて下さった。お母さんは日本人のハミーダさん。二人で日本とパキスタンそれぞれの女性活躍の様子について話し合った。同州では、公的セクターの幹部の33%はすでに女性、一方、就労者の女性比率は15%。国によって実態は様々。アンテナを高くし、良いことは取り入れていこう。

0619-02