2015年11月16日(月)

§

朝10時にドイツ大使館に故ヘルムート・シュミット元首相の弔問記帳、続いて、11時にフランス大使館でテロで犠牲になった方々に哀悼の意を込めて手を合わせました。午後は経済界の恩師のもとにご挨拶に、地方創生や移民受入れなどについて大切な示唆をいただきました。16時半に都庁へ、都議団ならびに農業者の方々と都市農業の振興について意見交換。18時に京王プラザで世田谷区議団の大会、稲田政調会長を講師に迎えて研修会、写真は隣の選挙区の若宮けんじ代議士と。夜は国会議員数人と意見交換会。当面はテロが一番気になります。パリに住む友人から「9.11の様に、この日を境に世界が変わる気がする」とメッセージが届きました。適切な対処ができる様に心掛けていきます。