2015年6月4日(木)

§

7時半から都心ホテルで米国ビジネススクールの教授4人とワーキングブレックファスト。「日本企業の関心が技術に偏っていて、マーケティングが弱い」日本滞在4日目の率直な感想を耳にして、ハッとした。過剰スペック、いわばガラパゴス化が気になるみたいだ。グローバル市場への意識が足りない、との示唆と理解した。私からは「日本の国家ビジョン」と題してショートスピーチ。1.現状認識 2.安倍政権の基本政策 3.国家ビジョン 特に強調したのは、2年前から変化が加速しいま途上にあること、人口9千万人強維持を目標とした中長期政策を打出していること。コロンビア、タック、ケロッグ、イェール。米国を代表する教授陣からいい刺激をもらった。