2015年8月27日(木)

§

衆議院総務委員会でフィンテックについての質問が。フィンテックとは、FinanceとTechnologyの造語、ここ一年くらい使われるようになってきた感じ。金融とITの融合で新しいサービス、産業が米国や欧州を中心に生まれているが、日本の状況と取組みはどうか、という質問。たとえば、日本のマネーフォワード社は家計簿アプリを提供していて、ユーザーが金融機関を登録すると一元的に自らの金融状況を把握できる。これもフィンテック。IBMが開発した人工知能ワトソンを金融取引に活用する。これもフィンテック。これまでの常識にとらわれず、世界の潮流に後れをとらないよう、金融とITの融合が促進される環境整備に努めていきたい。
<衆院総務委8/27高井議員の質問>
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=45235&media_type=wb