2016年10月3日(月)

§

10月3日(月)、「2030年展望と改革タスクフォース」が始動、経済財政諮問会議の高橋進議員ならびに伊藤元重議員が共同座長、担当副大臣として冒頭にご挨拶。人口減少・グローバル化という大きな社会構造変化の一方、IoTやAIといった先端技術の社会実装が進む中、財政制約なども乗り越えて、将来にわたって活力ある経済社会をつくっていくには何に優先して取り組むべきか。2030年を展望し、そこからバックキャストして対応方針を描く取り組み。”beyond 2020” サスティナブルで安心できるこの国の未来の可能性を求める議論をしっかりやっていきます。