2016年7月14日(木)

§

聖心女子大学で政治学の授業。坪内淳教授のお誘いで昨秋に続いて2回目ですが、今回は講義ではなく、学生さんからの質問に1時間余答え続ける形式に。私にとっては20才前後の若者がどんな感覚で何に関心があるかよく分かる貴重な機会になりました。皆さんよく考えていて、またバランス感覚の優れた意見ばかりで、建設的な議論ができたと思います。高校などで模擬選挙・模擬投票を授業でやってほしい、という積極的な提案が印象的でした。若者たちにもっともっと政治に関心をもってほしい、そのためにもどんどん授業に出かけたいと思っています。ありがとうございました。