2018年1月13日(土)

§

1月12日(金)、エストニア首相府でラタス首相と安倍総理を囲んで懇談会。隣に座ったキーク首相事務所長は28才、首相も38才、この国は何しろ若い。今年は建国100周年の記念すべき年だが、ソ連から再独立してわずか27年、フロムスクラッチの国づくりに新しい世代の活躍が強く印象に残った。