2018年5月2日(水)

§

昨晩からロサンゼルスに。5月1日(火)8:15、米国版ダボス会議と言われる”ミルケン・グローバルコンファレンス”で、日本経済のセッションに登壇。労働市場、金融政策、IRから日中経済関係まで、米国投資家らの関心事について、政策担当者として一所懸命説明しました。実は人生初めての英語オンリーのパネル、いずれMILKENのHPに掲載されますので、ぜひ見てみて下さい。田村耕太郎さん、見事なモデレートありがとうございました。