2018年7月30日(月)

§

多摩川の整備促進について、流域17自治体を代表する世田谷区、あきるの市、川崎市とともに、財務省ならびに国交省に要望。世田谷でも水害は結構起きている。2005年には多摩川の支流・野川が溢れた。気候変動の影響で豪雨が頻発する時代に入って、治水、防災により一層気を引き締め取り組んでいきたい。