2018年7月30日(月)

§

週明けの朝は、米国で活躍する方々との意見交換からスタート。8時、シリコンバレーで奮闘する日本人30才の若きビジネスマンと朝食ミーティング。新鮮な情報・感覚のシャワーを浴びさせて頂いた。
10時内閣府で、米国大統領経済諮問委員会(CEA)のハセット委員長と面談。先週金曜日にGDP4.1%成長を発表した好調な米国経済の現状ならびにそれを実現した政策を含め、日米経済について意見交換。
経済政策のつくり手として、海外の現場を見ることと同じ様に、来日された方々の経験、感覚や意見を大切にしていきたい。貴重なお話をありがとうございました。