2019年1月10日(木)

§

京都大学のキャンパスに初めて足を踏み入れた、それにしても自転車が多い。経済学部の金融の授業で講義するチャンス。科目は「官製金融と民間金融」、私のテーマは「これからの金融の役割について」、80分お話し、その後質疑応答。的確に理解されスッキリした議論に。次世代との対話は徹底的にやっていきたい。京大の山極寿一総長は霊長類学者でゴリラ研究の第一人者。授業のあとじっくり話を伺う機会も頂けた。お招き下さった宇野輝特任教授に心から感謝です。