2019年1月4日(金)

§

1月4日(金)、仕事始めの一日。今年のモットーは「うごく」。
10時半議員会館スタート。自民党財務金融部会長として担当する金融業界の新年会へ。11時、全国銀行協会、新年最初の賀詞交歓会、金融界の面々が集結。藤原全銀協会長・みずほ頭取からは銀行界のミッション、麻生大臣からは銀行界への期待、黒田総裁からはデフレ脱却への決意が語られた。11時40分、全国信用金庫協会。12時、信託協会。12時20分、生命保険協会。要路の方々と一言二言情報交換。
13時から15時半までは議員会館で執務。年賀状チェック、来客数組。12月下旬の同僚議員の勉強会で私の講演を聞いたという某飲料メーカの方が「話が分かり易かった」「政治家っぽくなかった」と感想を仰りに寄って下さった。昨年は講演50回超、日本の未来について話すことで、この国を変えたいとの思いで取り組んでいる。年初から励みになる、ありがたい。加えて、議員会館執務室のレイアウト変更、自分自身の時間生産性を極限まで引き上げるにはと考え、デスクを用途別に4つ置くことに。数週間前に見たテレビで、某大学の創設者が書斎のテーブルを六分割して利用しているエピソードを参考に。
15時半に議員会館を出て世田谷へ。16時半、千歳烏山駅そばでお世話になっている方の新年会でご挨拶。17時半、JA世田谷目黒新年会in二子玉川ライズ。ここでは早速政策議論に、昨年成立した農地貸借円滑化法の実態に即した運用について意見交換、来週関係各省と議論することに。
夜、家ではデスクに向かい、来週の京都大学での金融論の授業の準備。一コマ90分で学生さんに何を伝えようかと構想を考えています。かくして一日目が過ぎていきました。
ちなみに、写真の赤い包みは、千歳烏山で地元にお住まいの方から頂いた自家製唐辛子。世田谷では農地が約100ha残っていて、畑仕事に対する関心は深い。