2019年10月3日(木)

§

自民党「法務部会長」としての仕事が本格スタート。法務部会長は、法務省関係の自民党サイドの政策責任者。初めての部会では、河井克行法務大臣はじめ政務三役が挨拶したのち、会社法改正に関する検討状況について議論、社外取締役義務化や株主総会資料の電子化など。これから一年、充実した有意義な部会運営に努めていきます。