2019年3月22日(金)

§

平日の過ごし方は、朝8時前後に永田町着。基本的に、夕方6時まで終始政策議論か政策思考。議員会館と党本部を行ったり来たり、それに面談やヒアリングに外出、もちろん衆議院本会議ならびに委員会に出席。加えて、週何回かは朝晩にも政策議論の懇談会や勉強会。それに月何回か講演の機会も。
現在の役職は、自民党財務金融部会長、清和政策研究会政策委員長、衆議院財務金融委員会理事。
政策づくりを進める上での関心事は、アベノミクスの政策フレームワークを一度立ち止まって検証し、修正すべきは修正し、補強すべきは補強し、より強靭な日本経済の体質をつくっていくこと。
昨年末にたどり着いたコンセプトは「人生100年社会 by Society5.0」、いま特に気になるキーワードは、人口急減対策、地方創生、社会課題解決に資するファイナンス。
いろんな場面でさまざまな立場の方々から沢山のご示唆をいただき、本当にありがたいと思っています。そろそろ一つのパッケージにしてお示ししなければ、とも思っています。引き続きよろしくお願いします。