2019年8月16日(金)

§

夏休みの一日
妻と娘と母と私の四人で
御殿場市東山の
旧岸信介邸を訪ねた
1960年に総理大臣を退任
その後1970年から1987年まで
晩年十余年を過ごされた邸宅
設計は吉田五十八氏
私の祖父は1952年に国政に参画
その頃から岸信介先生の薫陶を受けた
さまざまな役職を経験したのち
1979年に清和会を創設
それから40年
いろんなことを経て
現在の自民党細田派に続く
戦後間もなくから
現在の安倍政権まで半世紀余
親子三世代で
日本の政治と家族の営みを振り返る
母の話を聞きながら
小学5年の娘が
「そうだったんだぁ」
と繰り返した