2019年9月15日(日)

§

神社役員さんとの会話 in 世田谷八幡

「きのうの奉納相撲、凄かったんだ」

世田谷八幡の奉納相撲は起源は11世紀
東京農大相撲部によって継承される伝統文化

「外国人が本当に沢山だった」
「こういうことは初めてだ」
「始まる前から来てくれた」
「観客席の前の列はほとんど外国人」
「熱心で最後まで見てくれた」
「欧米の人ばかりだった」

その日もカメラを持った欧米人を見かけた

「区が宣伝してくれたのかな」
「ホームページで知ったらしいよ」

私たちの普段の生活や営み自体が
ある人には、実はとっても魅力的だったりする
彼らは日本の伝統文化に関心を持ってくれている

世田谷の、そんな”圧倒的魅力”を再発見

訪日外国人、世田谷に
どうお迎えするか、どう向き合うか
来夏を控えてしっかり考える時機だと思った

いろいろ教えて下さり
ありがとうございました!