2020年8月29日(土)

§

“安倍さんがやってくれてる”という日常が
間もなく終わる準備を覚悟を
私たちはしなければならない
年初から「ポスト安倍時代の展望」と題して
いろんなところでメッセージを発し
準備を進めてきた
ただ、その日が突然訪れた
金曜日の記者会見と聞いて
市場に配慮した時間設定なら
大きなことが語られると感じていたが
この時点で退任表明とはあまりに早かった
健康状態が余程なのだろう
これまでの国政への献身的な取組みに
心から敬意と感謝を申し上げたい
この事態をうけて
一冊の本が頭をよぎった
短命政権が連続した時期に
同世代の研究者と一緒に書いた
「日本の政治リーダーシップのジレンマ」
日本で短命政権が連続するメカニズムを
分析し「首相リレー論」と名付けた
短命政権が大半、長期政権は稀だ
戦後の平均首相在任期間は2年強だ
いま最も心を砕くべきは
政治、政策、経済、外交の安定をつくること
心の底から強く感じている
いまの局面は
様々な大きなことが重なり、複雑で難解だ
『政権移行期 × 覇権争い期 + コロナ禍』
全身をつかって、全力で対応していきたい