2021年1月19日(火)

§

島田晴雄先生。大学で労働経済学を教えて頂いた恩師の一人。現在、慶應義塾大学名誉教授で東京都立大学理事長。小泉内閣では内閣府特命顧問。自民党本部で、コロナ対応と経済対策について議論。相変わらずシャープな切り口で、医療崩壊阻止や労働市場流動化などについてご提言を頂いた。貴重なご示唆を活かしていきます。ありがとうございました