2021年1月21日(木)

§

来週からの衆議院財務金融委員会開会を控え、委員長として、金融庁氷見野長官はじめ幹部と意見交換。コロナ感染、生活事業への影響、財政による支援、金融による支援、市場への影響、国際社会との関係。さまざまな事柄が絡み合う相互作用、危機管理の視点で各分野に取り組むべき、とお話しました。力を合わせ対応していきたいと考えています!