2021年3月31日(水)

§

at平河町
若林けんた朝食セミナーで講演
「2050年の日本と世界と進むべき道」
ともに、1964年生、大学同窓同学部、
金融関係勤務(SMBCと公認会計士)、
衆議院激戦区(東京6区と長野1区)、
それに、ともに納豆が好物
私たちが86才になるであろう
未来を見据えてファクトに基づいて大胆に
語らせていただきました
1.私たちは,いま,どこに,立っているのか
2.私たちは,いま,どんな国に,なっているのか
3.私たちは,これまで,どんな取組みを,進めたのか
4.私たちは,これから,どんな変化を,想定するのか
5.私たちは,2050年に,どんな国を,目指すのか
ある方から、なぜ2050年なんですか?と
答えは、私が見届けられかもしれない年だから
若林さん、一緒に、頑張っていきましょう!