2021年4月21日(水)

§

「世界に誇る国民本位の
 新たな国立公文書館の
 建設を実現する議員連盟」第18回総会
このプロジェクトには
内閣府の公文書担当大臣政務官を務めた
2014年から本格的に参加
国会議事堂の前庭に
憲政記念館建て替えと合同で実現
8年後令和10年度末の開館を目指します
今日は事務局次長として進行
国立公文書館長に今月就任した
鎌田薫 早稲田大学前総長にも参加頂き
実施設計について議論
公文書の管理は民主主義のインフラであり
国の形を表すものでもあります
一所懸命取り組んでいきます