2021年4月22日(木)

§

今期の私の最重点テーマの一つは
この国の財政秩序に関する議論を深め
長い目で見て財政が機能不全を
起こすことがないよう
考え方の枠組みをつくっておくこと
財政の持続可能性の議論
新型コロナ対応で
足元の財政出動は重要
それを可能にするためにも
中長期的な財政秩序議論を深める
これまで、財務省、日銀、エコノミスト、
経済学者、市場関係者などと
議論を積み重ねてきました
今週は
大和総研の中曽宏理事長をお招きし
自民党財政再建推進本部で
議論させて頂きました
中曽さんは前日銀副総裁
私が経済財政担当の
内閣府副大臣のとき
日銀の金融政策決定会合で
2年15回に亘りご一緒させて頂いたご縁
金融、経済、財政を立体的にお話頂き
これまでの議論を有機的に繋げ理解を深める
大変ありがたい内容でした
5月6月にかけて自民党の提言を
つくっていきます
中曽理事長、ありがとうございました!