動画

私が「流れを変えたい」6本柱

政権中枢でこの国の経営を実践する経験を積む中で、
この国の流れを変えるために
必要なビジョンが明確になってきました。
変えることを、諦めない。変えられるなら、ためらわない。
日本の未来のために挑戦し続けます。

コロナに負けない経済をつくる
DXを徹底活用した経済・財政・金融に

  • DXを活用し、本当に必要なところに必要な支援を行います。
  • 無駄な予算を削り、財源を安定化させ「借金のない国」へ。
  • マイナンバーやキャッシュレスを推進し、より便利に、生産性の高い社会を目指します。

人口減少の流れを止める
ストレスなく子どもを生み育てられる社会へ

  • 子どもを授かりたい人が、躊躇なくストレスなく生み育てられる環境を作ります。
  • 地方創生や保育所増設に代わる、都市から地方への人の動きをサポートする政策をつくり、これまでにない発想で、人口減少問題の克服に挑戦します。

人生100年時代のライフスタイルへ
転職、介護、子育て、セミリタイアをサポート

  • 年金・医療・介護だけでなく、子育て・就業・居住など、人生の各ステージに応じてサポートできる仕組みづくりに挑戦します。
  • 「ふるさと住民票」立案。リモートワークが進む中で、子育て・教育や介護等のために「多拠点生活」が選択しやすい社会を推進します。

多様性を認め合う社会へ
個性・生き方を尊重し、生きやすく

  • 子ども、大人、高齢者、障がい者、LGBTQなど、すべての「個人」が尊重される社会にしていきます。
  • 子育て家族、単身、夫婦二人、別姓、シングルペアレントなど、多様化した「世帯」が生きやすい社会にしていきます。

持続可能な日本に、地球に
子どもたち、孫たちの世代に豊かさを

  • 地球温暖化の原因となる温室効果ガス排出量実質ゼロを目指して、環境に配慮した取り組みを促進します。
  • 「エネルギー自給率」「食糧自給率」の向上に向け、都市農業振興をはじめとする制度を提案。他国に依存しない強い国を目指します。

時代にあった新生・自民党に
『政治は国民のもの』信頼される政治を

  • 古い体質を脱し、時代にあった政党へ。自民党の立党精神「政治は国民のもの」実現を目指します。
  • 国民が社会や政治を「自分ごと」として捉えていくために「国家ビジョン」を提言し、対話を重ねていきます。

私が「流れを変えた」実績

キャッシュレス化を加速

中国やスウェーデン等スマホ決済先進地を積極的に訪問・調査。国内にデジタル化の必要性を説き、キャッシュレス化へ流れを変えた。スマホ決済の普及を加速。

TPP11を推進

TPP米国離脱直後の閣僚会合inチリに副大臣として出席。各国大臣と密に話合い信頼を醸成して議論の流れを変えた。米国抜きの11ヶ国交渉スタートを実現。

長期的視点の財政秩序を提言

コロナ対策など危機時の財政出動を可能にするため、長期的視点での財政秩序の必要性を説き、党内議論の流れを変えた。提言をまとめ総理に直接説明し、骨太方針2021に明記。

認可外保育所無償化を実現

待機児童が深刻な都市部の実情に鑑み、認可保育所中心の無償化議論の流れを変えた。内閣府副大臣として認可外保育所を含む幼児教育無償化を実現。

都市農業振興を推進

議員グループをつくり、都市部における農地の必要性を説き、議員立法で都市農業振興基本法を制定。相続税制改正を実現。都市農地の保全へ流れを変えた。

二地域居住を提案

リモートワーク等ライフスタイルの変化を支援し、東京一極集中の流れを変える。新たな需要創造・少子化対策・地方活性化を実現する。

国民の政治参加を促進

学校での授業や国会見学会、政策勉強会、インターン受入れなどを実施。計数百回、延べ数万人が参加。政治無関心から政治参加へ流れを変えてきた。

家賃支援給付金を実現

コロナ禍で都市部飲食店が家賃の支払いに苦慮していたことから、海外先進例をもとに実態に合った家賃支援給付金制度を中小企業庁長官に提言。固定費支援の流れを変えた。

選挙中のおちたかお

今後の予定・お知らせ

おちたかおをもっと深く知る

自由民主(PDF)

自由民主

TAKAO MAGAZINE 最新号(PDF)

TAKAO MAGAZINE 最新号

法定ビラ(PDF)

法定ビラ

プロフィール

政治家 × ビジネスマインド ×
研究者 × 国際感覚

ビジネスで培った現場感覚、
研究者としての冷静な分析、
海外の最先端をキャッチする
アンテナをフル稼働させて、
この国の流れを変えていきます。

越智 隆雄 (おち たかお)

越智 隆雄 (おち たかお)

1964年2月27日生まれ

慶應義塾大学(経済) 卒業

東京大学大学院(政治) 修士

仏 ESSEC大学院(経営) 修了

住友銀行勤務 13年

衆議院議員(2005年〜4期)

内閣府副大臣(経済財政・金融担当)

衆議院財務金融委員長

一人ひとりが政治に参加する社会を目指し、日本の現状を多くの方に伝えるため、
累計数百回の講演やシンポジウムに登壇

SNS

  • おちたかお
    ファンページ

  • 越智隆雄
    @ochitakao

  • 世田谷の
    オススメを更新

  • おちたかおの
    おっちゃんねる

  • メールマガジン

  • 講演依頼は
    こちら