活動報告

二人合わせて、120歳

二人合わせて、120歳
なんと、還暦を迎えました
皆さまのお蔭さまです
ありがとうございます!
母からのプレゼントは赤いキャップ
久しぶりのお揃いのグッズです
元気に仲良く過ごしていきます
引き続きよろしくお願いいたします!

東京大学大学院の授業

東京大学大学院の授業
「近未来金融システム創造プログラム」
一年を締め括る総括討議パネルに登壇
産官学の金融専門家の皆さんと1時間半
テクノロジーと金融と政府の役割など
テンポよく活発で深いディスカッションに
政策議論はやっぱり本当に大好きです
主宰者の赤井さん
昨年に続き貴重な機会を頂き心から感謝です

日帰りで長崎出張です

日帰りで長崎出張です
衆議院予算委員会の地方公聴会in長崎
テーマは観光業・農業
午前中に、水産試験場の視察
昼から、地元各界4名からご意見伺う公聴会
皆さまお世話になりました
ありがとうございました!

令和臨調が本格始動です

令和臨調が本格始動です
超党派会議では4つの部会が立ち上がり
私は「経済・財政・社会保障」部会の
事務局長を務めます
随時ご報告します
●こちらをクリックすると日本経済新聞公式ページ内の記事をご覧いただけます。

地元世田谷の 宍戸三郎 区議会議員の新年会

地元世田谷の 宍戸三郎 区議会議員の新年会
下高井戸駅を挟んで北が杉並、南が世田谷
東京8区新人の門ひろ子さんと3ショット
京王線の踏切解消はじめ地域の課題に
力を合わせて取り組んでいきます
よろしくお願いいたします!

「能登半島地震災害支援金」募金活動

地元世田谷の小田急経堂駅前で
「能登半島地震災害支援金」募金活動
午後1時から2時までの1時間
平均1千円として100人分位
子どもさんからご高齢の方まで
本当に大勢の皆さまが協力して下さいました
お預かりした皆さまの気持ちを
自民党東京都連を通じて全額支援に届けます
自民党世田谷総支部・区議団の皆さま
お疲れ様でした!ありがとうございました!

PHP発行の月刊誌「Voice」3月号

PHP発行の月刊誌「Voice」3月号
マネックスの松本 大さんと私の対談
「経済と社会を動かすカギは資本市場」
証券マンと政策つくり手
異なる視点から資本市場を語る取組み
資産運用立国プランの意義など
侃侃諤諤なかなかエキサイティングな1時間
13ページに凝縮
ぜひよろしくお願いいたします!
●こちらをクリックすると政策シンクタンクPHP総研公式ページ内の記事をご覧いただけます。

春の訪れを告げる節分祭

世田谷各地で春の訪れを告げる節分祭
喜多見、大原、代田、八幡山の神社を巡り
豆まきに参加、沢山の子ども達と
下北沢では天狗まつり
外国人が大勢だったのが印象的
地元の畠山晋一区議会議員が
日本語英語の両方で口上を述べると大喝采
世田谷の今昔、そして内外が交錯した世界観
思い出に残る一日でした
皆さまありがとうございました!

朝の自民党本部

朝の自民党本部
国会閉会中で人影まばら
多くの議員はまだそれぞれの地元
けさは、能登半島地震への対応に関して
金融面での支援のあり方について
金融関係の議員と役所で意見交換
来週に向けて支援パッケージをつくっていきます

インタビュー記事が掲載されました

「新NISAで『投資敗戦国』を返上せよ
 霞が関、史上最大の作戦の舞台裏」
     日経ビジネス2024.01.12
自民党 資産運用立国PT座長としての
インタビュー記事が掲載されました
2014年から積立NISA創設など
「貯蓄から投資へ」の政策づくりに本格参戦
私たちの個人金融資産2000兆円が動き出し
お金の流れが変わることで企業の成長を促し
その果実が年金などを通じて国民に還元される
そんな世界観で
具体的な政策パッケージをつくってきました
次週に続編が掲載される予定です
よろしくお願いいたします!
●こちらをクリックすると日経ビジネス公式ページ内の記事をご覧いただけます。

稲荷神社の「餅搗き」

週末の地元世田谷の伝統行事
京王線代田橋駅近く世田谷区大原
新年を寿ぐ、稲荷神社の「餅搗き」
例年1月で今年はコロナ明け4年ぶり
神事を行い、餅をつき、餅を食べる
近所の子ども達が沢山集まる
同じ境内では夏は週末ごとに縁日を開催
一つ一つの行事の積み重ねが
日本文化を紡ぐことに
大原稲荷神社睦会の皆さま
ありがとうございます!

マネックス証券の松本大さんと

マネックス証券の松本大さんと
「資本市場立国」をテーマに対談
同年代で20代から金融に携わる二人
松本さんは、マーケットの立場で
私は、政策つくり手の立場で
異なる視座で語り合った一時間
政策アイディアが数々出てきて
充実した時間をありがとうございました!
PHPのVoice誌3月号に掲載されます
2月6日発売予定、乞うご期待
よろしくお願いいたします!