2020.03.25
新型コロナ問題について情報交換

火曜日夜、三軒茶屋。自民党世田谷区議団の皆さんと、新型コロナ問題で情報交換。会議形式で、窓を開けて、時間を決めて開催。

私から国内外の状況と政策対応についてお話したのち意見交換。新型コロナ問題が深刻化する中で、課題も多岐に。

特に気になったことは、
・事業継続策…一部業種はすでに極めて深刻
・食材余剰から食材不足になるか?…輸入可否
・学校休業中のIT活用した自宅学習…GIGAスクール
・病院以外の医療機関のマスク等不足 など

つぶやき

引き続き情報交換しながら、それぞれの立場で全力で取り組んでいきます。

新型コロナ問題について情報交換

2020.03.21
できるかぎりのことを

この数週間、学校休業の対策に心を砕いてきた。地元世田谷のお母さん達から様々な要望を頂き、官邸、文科省、区などと連絡を取り合っている。

この週末は、世田谷の商店街にお話を伺いに。八百屋さん、家具屋さん、肉屋さん、花屋さん、着物屋さん、スポーツ教室など。新型コロナ問題の影響が、それぞれの形で、それぞれのスピードで襲いかかってきていることを改めて実感する。

今回は、売上が減るに留まらず、売上がなくなるという、極めて稀な事態。感染防止とともに、事業継続、経済維持を念頭に、対策・政策をつくっていこうと心を砕いている。

つぶやき

いつ収まるか目処が立たない中、最悪を想定して、できるかぎりのことをしていきたい。

できるかぎりのことを

2020.03.09
新型コロナ対策について意見交換

けさは、世田谷区役所へ
自民党区議団の皆さんと
新型コロナ対策について意見交換

過去に経験のない、
極めて困難な問題に対して
国と自治体がしっかりと連携し
できるかぎり有効な形で対処できるよう
情報共有と役割分担が大切です

政府広報のあり方など
さまざまな貴重な提案がありました
永田町で対応していきます

一方、休校のあり方や工夫について
世田谷区でできる部分は
区議会の皆さんに対応をお願いしました

つぶやき

力を合わせて取り組んでいきます
ありがとうございました!

新型コロナ対策について意見交換

2020.03.02
社会への影響を最小限に

2月27日木曜日午後六時半、「全国全ての小中高、特別支援学校臨時休業要請」との情報。

その晩から地元世田谷区はじめ関係者の皆さまと連絡を取合い、私たちの生活への影響についての状況把握と想定と対応に努めてきました。

様々な立場の方々からご連絡をいただいています。
・保護者の皆さまから子どもの預け先のこと
・施設側からは保育士・看護師確保策について
・スーパー経営者から品切れの問題
・農家の方からは学校給食用の野菜のこと
・病院関係者からはマスク不足について
・医師の皆さまから消毒液不足のことなど
そして、お伝え頂いた課題を逐次政府与党に伝えてきました。

今週、特に気になることは、働き方改革で女性就業が進んだ現状で、休校時の家庭や地域社会がいかに対応していけるか、この激変に企業経営がいかに対応していけるか。特に強い緊張感をもって臨んでいきます。

先例のない、つかみどころのない課題です。多くの感染者が軽症である一方で、地域によっては感染が大幅に拡大し多数の死者を出す病気。そして対応をより難しくしていることは、発症してなくも感染する病気であること。

対策のアクセルとブレーキの調節が難しい課題ですが、専門家の皆さんが「この2週間が瀬戸際」と仰いました。感染を抑止するために最善を尽くすとともに、社会への影響を最小限に抑えるべく精一杯力を尽くします。

<政府情報HP>
●こちらをクリックすると、内閣官房HP内の記事をご覧いただけます。

つぶやき

皆さまの身のまわりの課題を、ぜひとも共有させて下さい。よろしくお願いいたします。

社会への影響を最小限に

2020.02.27
56回目の誕生日

お蔭さまで、56回目の誕生日を迎えることができました。お世話になった皆さまに心から感謝です。
一日一日、何ができるか、何をすべきか、試行錯誤と自問自答と実践が続きます。これからも精一杯自分らしく頑張ります。

つぶやき

引き続きよろしくお願いいたします!

56回目の誕生日

2020.02.17
「時代に合った統治システムのあり方」

研究者の視点で
政治家としての経験を踏まえて
自民党65年の営みをふりかえり
課題と展望をお話しました

ビジネスパーソン向けセミナー
「おちたかおフォーラム」は
82回目、15年目、去年からは毎月開催

政治と政策をわかりやすく
リテラシー向上を目指しています

つぶやき

沢山の皆さまのご理解とご参加に
心から感謝です

「時代に合った統治システムのあり方」

2020.02.12
三軒茶屋にて

けさは地元の三軒茶屋に、いくつか立ち寄った

・三茶しゃれなあど5階では、
 税理士による確定申告の無料相談開催中
 数百人の方々が相談に
 電子申告のコーナーがかなり増えた
・2階の三茶おしごとカフェでは、
 女性向けセミナーの準備が進んでた
 人生100年時代を展望して
 近々シニア向けセミナーも
・世田谷区では、3月10日から
 戸籍証明書のコンビニ交付がスタート
 マイナンバーカードがますます便利に

つぶやき

いろんなものが、少しずつですが、着実に変化
さらに速く変化が進むよう、心を砕きます

三軒茶屋にて

2020.02.02
新型コロナウイルス対策

この一週間、最も心を砕いたことは
新型コロナウイルス対策、中でも入国管理
自民党法務部会長として動き回った

特に力を注いだのは
感染可能性が高い外国人の入国抑止
武漢など高リスク地域の滞在歴を
徹底してチェックすること
関係者と具体的打合せ、党本部会議で議論

2月1日から
湖北省滞在歴ある外国人等が入国拒否
また、中国便入国者全員に対し
過去14日間の武漢など滞在歴を確認
あわせて感染者との接触も確認する
虚偽申告には罰則
日本での連絡先も確認することになった

事態の進展に応じて
適時適切に対策が打たれるよう
継続して政府に申し入れていく

新型コロナウイルスは
発症してなくても、感染している
発症してなくても、感染源になる
知らない間に入国し感染が広がる病気

また日本人の武漢帰国者は隔離される
一方、それ以外の武漢滞在歴ある者は
症状がない限り特に管理されない
あまりにもアンバランスな対応と考えた

従来、検疫では”症状”を重視していたが
“滞在地”を重視すべきとの議論を展開
●こちらをクリックすると、NHK NEWS WEB HP内の記事をご覧いただけます。

つぶやき

初めての事態が続きそうだが
冷静に適切に
できる限りの動きをしていきたい

2020.01.31
自民党・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部

自民党・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部

今週月曜、水曜に続き、今朝3回目の開催
私は自民党法務部会長として、
入国時の水際対策に特に関心大

武漢など感染リスクが高い地域に
滞在経験ある入国者をもれなく把握し
在留中に適時適切に対応できる体制整備を
政府に対し求めている

昨日、WHOが非常事態宣言
中国の感染者9692人死亡者213人に

今朝は厚労省等から説明
中国便搭乗者に対する入国・在留中管理について
新たな対策を講じると

つぶやき

事態を注視しつつ、対策の実効性を見極めたい

自民党・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部

2020.01.27
“おちたかおフォーラム”第81回勉強会

ビジネスパーソンのための朝食勉強会
「2020年の展望:ポスト安倍時代を見据えて」

つぶやき

日本のいまと未来、政策と政治を
今年も語り続けます!よろしくお願いします!

“おちたかおフォーラム”第81回勉強会

2020.01.20
国会開会

国会開会。150日間、6月17日まで。

国会開会

2020.01.20
地域コミュニティを支える皆さんと新年会

週末は、地元世田谷で
地域コミュニティを支える皆さんと
終日、新年会に参加させて頂きました

つぶやき

いろいろなことを吸収させて頂き
ありがとうございました!

地域コミュニティを支える皆さんと新年会

2020.01.16
玉響 Tamayura

関西国際空港プライベートジェット専用施設「玉響 Tamayura」視察
自民党法務部会長として出入国管理の視点で

つぶやき

中山外交部会長、元榮法務副部会長と

玉響 Tamayura

2020.01.13
新成人の集いin世田谷区

8,195人が成人に
そのうち456人が外国人
区民ホール1200人×3回
約4千人が参加
区長ら挨拶ののち来賓紹介
私の時だけ、毎年なぜか
拍手に加え、大きな歓声が
ありがたいことに
小さいときから
私の名前を覚えてくれてる
そこには子どもならではの
理由があるらしいが…

つぶやき

令和の時代のつくり手に
心から期待します!

新成人の集いin世田谷区

2020.01.09
自民党法務部会長として

月曜日から連日にわたり、ゴーン被告逃亡問題に、全力で取り組んでいます。法務省、検察庁ならびに出入国在留管理庁を担当する自民党法務部会長として、7日(火)に関係者合同会議を開催。

つぶやき

昨晩の被告記者会見をうけて今日は森法相が二度記者会見、事態を注視し適時適切に対応していきます。

自民党法務部会長として

2020.01.02
祖父母に会いに

祖父母に会いに、家族で、群馬へ。

祖父母に会いに

2020.01.01
新しい”時代”の幕開け

あけましておめでとうございます。お蔭さまで衆議院議員として12回目の新年を迎えました。
朝5時半朝起き会で年頭ご挨拶、7時に地元の世田谷八幡宮で初詣、8時半母と妻が作ってくれたおせち料理を食べて家族で新年のお祝い、いつも通り新しい年が始まりました。そして、これから宮中の新年祝賀の儀に向かいます。

つぶやき

いつもと違うのは、新しい”時代”の幕開け。さまざまな困難を乗り越え、全力で新しい時代をつくっていきます。今年のモットーは”つくる”。皆さま本年もよろしくお願いいたします!

新しい